フコイダンを摂取することで期待できる効能について

フコイダンを摂取することで期待できる効能について

免疫力を回復させる機能が医療分野で注目されるフコイダン

海藻類の中でもコンブ、わかめ或いはモズク等は食べると独特のぬめりが食感として有名ですが、このぬめりの主成分がフコイダンと呼ばれる食物繊維で、平均分子量が200000程で、硫酸基を持つ多糖類であることが分かっています。これらの海藻類が海岸の波打ち際で寄せては返す波の中で繰り返し、砂にこすられて傷ついた際に自ら傷部分を修復したり、引き潮の時間帯に体の乾燥するのを防ぐのにこのぬめりの機能していることが分かったのです。

いわば、ウイルスや細菌から身を守る成分として天然の治癒力がぬめりの中にあるということなので、この機能を人間の体にも応用できるであろうということで学術的研究が進められてきたわけです。その結果、ガンなどを発症して低下した免疫力の正常化の他に血液凝固抑制作用、中性脂肪抑制、更に、抗腫瘍や抗アレルギーあるいは肝機能向上作用等、我々の健康維持に欠かせない機能のあることが明らかになり、医療分野でも注目の成分になっているようです。このように免疫力を活性化させることで病に罹った体の自然治癒力を回復させて体力をつけ、体質を改善させることができるので、アレルギー症状の改善や生活習慣病予防にも効果があるといわれています。

ピックアップ

Copyright 2017 フコイダンを摂取することで期待できる効能について All Rights Reserved.